あの人何歳?若くみえる男になるには

この記事では若くみえる男性の特徴と、若くみえるためにするべきことについてお伝えします。

誰もがいくつになっても若々しくありたいと思うものですが、いつの間にかシワやシミが増えていたり、実年齢よりも上にみられたといった方は少なくないのではないでしょうか。

そうならないためにも、若くみえる男性の特徴や、若くみえるためにするべきことを知っておくことは大切です。

目次

若くみえる男性の特徴

人間、誰しも歳をとると気力や体力が徐々に衰えていくのは仕方のないことです。しかしながら同じ男性でも歳を重ねても若々しい人もいれば実年齢以上にフケこんで、元気のない人もいるなど、その印象は一様ではありません。

ではまず、年齢よりも若くみられる男性にはどのような特徴があるのでしょうか。

私生活が充実しておりイキイキとしている

私生活が充実していて日頃から不満や愚痴を口にしない男性はエネルギーが感じられ、若々しくみられます。こうした男性は往々にしてフットワークも軽く非常にアクティブです。さらに常に新しい刺激を求めているので、休日になれば外に出かけて何かを楽しんでいることも少なくありません。このように若く見られる男性は健康的で気力にあふれ、何かをしようとする意欲に満ちています。

またそれだけではなく、結果的に人生を楽しめているのでストレスを感じにくく老ける要素も少ないといえます。

清潔感がある

若くみられる男性に共通している点といえば、清潔感があることです。

皺だらけの服を着て髪も整えられておらず、身だしなみに気を遣っていないのでは、若くみられるはずがありません。こうした清潔感のない男性からは若々しさを感じられるはずはなく、身だしなみに気を遣うことは周囲から若くみられる最低条件です。

また、年齢を重ねた男性が特に注意したいのは加齢臭です。ニオイは自分では気がつきにくいものですが、常にケアを心がけている男性は好印象なら持たれやすくなります。

表情が豊か

常に表情が豊かで、いつでも楽しそうにしているのも若くみえる男性の特徴です。これは表情が豊かであることによって表情筋が適度に鍛えられ皮膚のハリが保たれるほか、人付き合いや物事に積極的に取り組む姿勢が、精神的な若々しさを周囲が感じさせているからといえます。

また、こうした精神的に前向きな男性は免疫力も高く、健康で病気のリスクが低いといわれます。

逆に表情に変化がなく無表情な男性は、感情の起伏が伝わらないだけでなく明るさや活気も感じられないため、実年齢よりも老けてみられてしまうことが少なくありません。

若くみえるためにするべきこと

若くみえる男性の特徴がわかっていても、適切なケアの方法を知らなければそれを実現することはできません。

そこで、若々しさを保つためにしなければならないこととして、次のような点が挙げられます。

ストレスを発散する環境を作る

精神的なストレスのケアができているかどうかは健康面だけでなく外見にも現れます。これはストレスが溜まると病気のリスクが高まるだけでなく、血液の流れが悪くなることで代謝に影響を及ぼし、肌の老化につながるほか、シミやシワの原因となる可能性があるからです。

このため、お風呂にゆっくり浸かったり、軽い運動をしたり、趣味に打ち込むなど、自分にとって楽しい、心地よいと思えることをして、リラックスしてストレスを発散することが大切です。

髪や眉毛を整え清潔感を出す

内面からのケアを心がけるのはもちろん、身だしなみを整えるのも若々しさを保つひとつの方法です。セットしないボサボサの髪型は周囲によい印象は与えられません。このため、最低限、清潔感のある髪型を心がけることが大切です。ただし、年齢を問わず似合う髪型は人によって異なるので、美容室で相談するなどし、自分に合った髪型をみつけるとよいでしょう。

また、髪型だけでなく眉も見た目の印象を大きく左右します。太すぎる眉や伸ばしたままの眉は老け顔を助長してしまうため、きちんと形を整える必要があります。特に眉は時間がないとケアを怠りがちなパーツのため、定期的なお手入れを心がけなければなりません。

肌ケアをして、毛穴の黒ずみをなくしきめ細やかをだす

髪や眉毛を整えるのと同じように、肌ケアも外面の若々しさを保つうえで重要です。男性は女性と比べ皮脂腺が発達しているため皮脂の分泌量が多く毛穴が開きやすいことから、ホルモンバランスや食生活、スキンケアの方法などによって皮脂で毛穴が押し広げられ、さらにこれが空気に触れて酸化すると、黒ずみの原因にもなります。

そこで、皮脂量を抑制する成分やハリ効果が高い成分が配合されているアイテムを使うことによりスキンケアを見直し、老け顔にみられやすくなる毛穴のたるみや黒ずみをケアする一方で、きめ細やかさを取り戻す必要があります。

リバースエイジングとは

ここまでのように若々しさを保つためにすべきことはさまざまですが、特にスキンケアの領域では新たなトレンドが起こりつつあります。それがリバースエイジングです。

これまでスキンケアは肌が加齢によって衰える速度を緩やかにするため、抗酸化、抗加齢、ホルモンバランス、メンタルなどのケアを行うアンチエイジングが主流でした。

しかし近年では老化を遅らせるアンチエイジングにとどまらない、若さを取り戻すためのリバースエイジングへと流れが移りつつあります。そして、リバースエイジングにおいてキーワードとなるのは「ヒト幹細胞培養液」です。

このヒト幹細胞培養液には、分裂増殖する際に生理活性を持つたんぱく質が豊富に分泌されています。これらは成長因子やサイトカインといった情報伝達物質が相乗効果を発揮することによって細胞を直接活性化し、肌のシワ・シミの改善、美白、段力アップ、ターンオーバーの短縮といった、さまざまな若返り効果を発揮する成分です。

そしてこうした若返り効果が期待できる新たな成分はスキンケアアイテムなどに配合され、美容意識の高い女性はもちろんのこと、若々しさを保つのに積極的な男性の間でも、近年利用が広まっています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる