40代男性 初めて化粧品を使うのはあり?フェイスケア商品の解説

20代、30代の頃に比べて40代になるとシミや毛穴が目立ち、乾燥やべたつきなどの肌トラブルが気になり始め、鏡をみたときに「あれ?なんか老けたかな?」と思ったことはありませんか?20代の頃の若々しく健康的な肌を保ちたいという気持ちは女性だけではありません。

いつまでも若々しい肌でいたいが、何から手をつけていのか分らない!男性が化粧品を使うってどうなの?と悩まれている方は是非参考にして頂き、理想の肌への第一歩になれば幸いです。

目次

男性こそ化粧品を使うべき?!

化粧品ときいて、思い浮かべるのは女性ですよね。しかし、実は女性の肌より男性の肌の方が敏感。日々繰り返すひげ剃りや、日焼け、男性ホルモンの影響など、肌にダメージを受けやすい原因がたくさんあります。男性こそ化粧品を使った方がいい肌質なのです。

20代男性は化粧品を使う人が増えている

韓国アイドルやジェンダーレス男子、美容男子のテレビの露出、SNSやYouTubeの普及により20代男性の美容意識はとても高くなっています。そのため女性も肌のキレイな男性を好む傾向にあり、ドラッグストアやバラエティショップでは男性用の化粧品エリアがどんどん拡大しています。

20代に次いで多いのが40代男性。理由は自分の見た目の変化に気づき、フェイスケアを始める人が増えています。世間のイメージでいうと40代は「おじさん」と言われる世代に突入しており、若い頃には気にならなかった加齢臭・体型・薄毛など、見た目に変化が出てくる世代ともいえます。

男性が化粧品を使う理由とは?

女性にモテるためという理由はもちろんですが、外見が美しくなると、自分に自信がつき仕事の生産性が上がることを理由に化粧品を使用する男性が増えているようです。脂っぽくてギラギラしている顔とさらっとした清潔感のある顔では、営業や接客での仕事相手の印象は全く異なりますよね。40代になると目のクマや、シワが目立ち、加齢が原因で肌がたるみ毛穴が気になり始める頃。化粧品はコンプレックスや肌トラブルを解消するアイテムなのです。

40代男性が初めて化粧品を使うのはあり?

最近は40代専用のシミやシワが隠せる化粧品も販売されており、需要も高まってきていることから、40代男性が化粧品を使う事は常識になる日も近いかもしれません。しかし、実際手にして初めて化粧をするとなるとまだまだ抵抗がある方も多いと思います。買ったはいいが使い方が分らず、誰に教えてもらえばいいかも分らず、結局使わないまま諦めてしまうことも。せっかく自分磨きのスイッチが入ったのであれば、まずは洗顔や化粧水などの化粧をする前の工程における、フェイスケアの肌改善からから始めてみてはいかがでしょうか。

40代男性が化粧品を初めて使用するなら基礎化粧品

40代から化粧品デビューをするなら、基礎化粧品がおすすめです!基礎化粧品とは洗顔・化粧水・乳液・美容液など、朝起きたときと夜寝る前に使用する化粧品のこと。女性が口紅などのメイクアップをする前の工程をイメージして下さい。洗顔~美容液の基本的はケアをすると、シワやクマ、毛穴や乾燥、テカリといった肌のトラブルを健康な状態に改善することが期待できます。化粧をして肌をキレイにすることはハードルが高いという方でも、基本的なフェイスケアであれば始めやすく、日常に取り入れやすい化粧品といえます。

洗顔

基礎化粧品の内容を説明していきます。まずは洗顔。お風呂に入るときに体をボディソープで洗うように、顔の毛穴に溜まっている脂汚れや古い角質などをキレイに洗い流します。この時、つい力強く洗ってしまいがちですが、しっかりと泡を立て優しく洗う事がポイントです。

化粧水

洗顔で毛穴の汚れが落とせたら、次は化粧水をつけます。キレイになった肌に水分を与えて潤いを保ちます。フェイスケアで大事なことは「保湿」と言われており、肌が乾燥していると皮膚のバリア機能が低下し、シミやシワなどの肌トラブルの原因に。化粧品は水なので沢山つけても意味がありません。適量付け顔を包み込むようにして浸透させましょう。

美容液

化粧水で肌に潤いを与えたら、肌トラブルや改善したい場所に応じて美容液を付けます。美容液に関しては必須ではないですが、プラスできると肌改善がグンと上がるアイテムです。例えば目元のクマがきになる場合、化粧水の後にクマの気になるところに美容液を塗ると直接改善したいところにアプローチができます。

乳液

最後に乳液で化粧水と美容液が蒸発して逃げてしまわないようにフタをして仕上げます。乳液はクリームのような乳白色のものが多く、保湿成分が多く含まれているので最後には欠かせない工程です。

面倒くさい人におすすめ!オールインワン

基礎化粧品といっても「美は一日して成らず」。肌改善では毎日継続することが重要になってきます。工程が多く面倒くさくて続けられない…。という方は「オールインワン」から始めてみましょう。洗顔の後の基礎化粧品である化粧水・美容液・乳液がすべて一緒になったアイテムで、フェイスケア初心者や時間がない方、面倒くさがりの方にはもってこいです。

まとめ

40代で初めて化粧品に手を出すなら、一番継続しやすい基礎化粧品のオールインワンがおすすめです!今まで何も肌の手入れをしなかった40代男性の方は、少しのケアで変化が分かりやすいと言われているため、変化が分るとモチベーションの向上にも繋がります。自分の肌に目を向けると、肌荒れの原因を考えるようになり、食生活や睡眠時間、ストレスを溜めないようにするなど生活習慣改善にも繋がっていきます。人生まだまだこれからの40代世代の男性こそ、化粧品というアイテムを積極的に日常に取り入れて刺激のある人生にしていきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる