オールインワン化粧品とは 化粧水・乳液をバラバラにつけるのが面倒な方へ

男性にもスキンケアが大事なのはわかるけれど、スキンケア用品をいくつもつけるのは面倒で、結局長続きしないという人は少なくないのではないでしょうか。

この記事では、スキンケアの煩雑さを解消してくれる便利なアイテム「オールインワン化粧品」について、その魅力や選び方を解説します。自分に合ったオールインワン化粧品をみつけて、毎日のスキンケア時間を快適なものにしましょう。

目次

オールインワン化粧品の魅力とは

オールインワン化粧品の魅力は、なんといってもたったひとつでスキンケアを簡潔できることです。

スキンケアは、洗顔後に化粧水と乳液をつけるのが基本です。より丁寧にケアしようと思えば、これにプラスして美容液も必要になってきます。この化粧水と乳液、美容液までがひとつになったものがオールインワン化粧品です。

朝は着替えて朝食をとって出勤の準備をして、とやることがいっぱいで、少しの時間も惜しいものです。ひとつつけるだけで済むオールインワン化粧品は、忙しい朝の味方になってくれるでしょう。

オールインワン化粧品のもうひとつの魅力は、化粧品代を抑えられることです。一般的に、化粧水と乳液を揃えるよりもオールインワン化粧品をひとつ買う方が安く済むケースが多く、スキンケア初心者の人でも購入しやすいでしょう。

スキンケアは長続きしなくては意味がありません。時間的にも費用的にも負担が少ないオールインワン化粧品は、スキンケアが初めての人にも向いているアイテムといえるでしょう。

スキンケア化粧品の選方

スキンケア化粧品を買うときに、どれを選んだらいいのか迷ってしまった経験がある人も多いでしょう。スキンケア化粧品はどんなポイントでえらんだらよいのでしょうか。

肌質で選ぶ

肌の性質は人によって違い、大きくオイリー肌、乾燥肌、混合肌に分けられます。肌質が違えば使う化粧品も変わります。自分の肌はどのタイプなのかを知っておきましょう。

 オイリー肌:皮脂の分泌が多く全体的にべたつきやテカリが目立つタイプ

 乾燥肌:水分量が少なく肌がパサついたり粉を吹いたようになるタイプ

 混合肌:オイリー肌と乾燥肌の特徴を併せ持つタイプ。Tゾーン(額や鼻筋)はテカリが目立ちUゾーン(頬からあご)は乾燥するのが特徴

 普通肌:適度な水分と油分がありバランスのとれた肌

 敏感肌:刺激に弱く、ヒリヒリしたりかゆみが出やすい肌タイプ

機能で選ぶ

スキンケア化粧品になにを求めるのかも、アイテムを選ぶ基準のひとつになるでしょう。

オールインワン化粧品は化粧水、乳液、美容液がひとつになったもので、手間をかけたくない人にぴったりです。

しかし、ひとくちにオールインワン化粧品といっても、シンプルに化粧品と乳液の代わりになるもの、UV効果のあるもの、肌色を補正してくれるもの、エイジングケアができるものなど様々です。目的に合ったものを選びましょう。

テクスチャーで選ぶ

スキンケア化粧品は毎日使うものですから使い心地も大事です。

オールインワン化粧品は、化粧水タイプ、クリームタイプ、ジェルタイプなど様々なテクスチャーのものが発売されています。さっぱり仕上げたいのかしっとりさせたいのかという仕上がり具合や、つけるときの感触が好みのものを選びましょう。

好きな香りで選ぶ

スキンケア化粧品を選ぶときは、香りもチェックするようにしましょう。

顔につけるものですから、自分が心地よく感じる香りでないとストレスになってしまいます。よくわからないという人は、無香料を選べば失敗がありません。

年齢に合ったものを選ぶ

10代の肌と40代の肌では必要としているものが違います。スキンケア化粧品も年代に合ったものを選ぶことが大切です。正しく選ばなければかえって肌に負担をかけてしまうことにもなりかねませんので気をつけましょう。

加齢によって肌にあう化粧品も変わる

肌は年齢とともに変化します。歳をとって、傷の回復が遅くなったり顔についたシーツの跡が消えるのに時間がかかるようになったなと感じたことがあるでしょう。これは20代のころと比べて肌の回復力が弱くなっているためです。

40代以上の男性の肌の悩みで多いのは「乾燥しやすい」「シワが目立つ」「たるみが気になる」「シミが増えてきた」といった加齢による衰えです。対して10代、20代では、ニキビ跡や脂が出やすいことを気にする人が目立ちます。

スキンケア化粧品は、一度決めるとついつい何年も同じものを使い続けてしまいがちですが、肌の変化に合わせて変えていく必要があります。

「乾燥・小じわ対策」「シミを目立たなくする」「ハリのある肌に」など、化粧品の特徴も様々。自分の肌は今どういう状態なのか、どこを集中的にケアしたいのかによって、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

40代前後の方はリバースエイジングを取り入れよう

リバースエイジングとは、ひとことでいうと”肌の若返り”のことです。

40代からのスキンケアというと、少し前まではアンチエイジングが主流でした。アンチエイジングの考え方は加齢への抵抗で、肌の老化をできるだけ少なくして今の状態を保つというものです。リバースエイジングは一歩進んで、実際の年齢よりも若い身体や肌を目指すという近年注目されている新しい美容法です。

注目されているのは「ヒト幹細胞」。もともと再生医療で研究されていたヒト幹細胞が肌の細胞を活性化させ、若々しい肌へと導きます。

40代前後は肌の変化を自覚しやすい時期です。回復が遅くなったな、シワやたるみが気になるなと感じたら、リバースエイジングを意識するとき。

リバースエイジングの基本は正しい生活習慣からです。睡眠を十分にとる、食べ物に気をつけるなど健康的な生活を心がけるのはもちろんのことですが、リバースエイジングをサポートするスキンケア化粧品を上手に取り入れて、若々しい肌を手に入れましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる